雨の日はディズニーランドとシーどちらが楽しめる?【マニアが解説】

今回は雨の日はディズニーランドとシーどちらが楽しめるのかを解説していきます。

せっかくのディズニーに行く予定だった日に雨が振ってしまった…という方もいるのではないでしょうか?

そんな時にディズニーランドに行くのかシーに行くか迷いますよね。

今回の記事を読んでいただければ次のようなことがわかります。

  • 雨の日はディズニーランドとシーのどちらがオススメか?
  • 雨の日限定の特典
  • 雨の日のディズニーで気をつけること

ぜひ今回の記事を読んでいただいて雨の日でもディズニーを存分に楽しんでくださいね!


雨の日はディズニーランドとシーどちらが楽しめる?

結論から言うと、雨の日はディズニーランドの方がオススメです!

ここではそんな少し残念に思われがちな雨の日のディズニーランドの過ごし方を紹介させていただきたいと思います。

雨の日限定で楽しめるイベント

あまり知られてはいないのですが、実はディズニーランドでは雨の日だからこそ楽しめる限定メニューがあるのです。

雨が降った時にしか味わえないものなので、これを目当てに逆に雨の日を選んで来園する方も少なくありません。


雨の日限定のパレード

雨の日限定のメニューの1つ目はまずパレードです。

通常行われるパレードは中止になってしまうことがほとんどなのですが、その代わりにディズニーランドでは「ナイトフォールグロウ」というパレードが開催されるのです。雨の日だからこそ目立ちたいとディズニーキャラクターたちが鮮やかに光り輝くフロートに乗って登場します。

普段のパレードでは見られないようなとてもキラキラとした衣装は雨と絶妙にマッチして幻想的です。

まず始めにトゥーンタウンを入り口として出発し、ファンタジーランドまで行き終点となります。

雨の日限定でもらえるアイテム

他にも雨の日だからこそもらえるアイテムが「ジャングルカーニバル」の中のボールゲームにあります。

2種類あるゲームの中で1つを選んでボールを使用して見事にゴールまでたどり着くことができれば大きめなぬいぐるみを手に入れることができるゲームなのですが、雨の日限定のアイテムはこのゲームでゴールにたどり着けなかった際に副賞としてもらえるバッジにあるのです。

普段はミッキーやミニー、ドナルドやデイジー、チップとデールのバッジなのですが、雨の日だけ背景に虹がかかっているドナルドとデイジーのバッジを手に入れることができるのです。

雨の日だけゴールの穴に入らなかった時にだけもらえるバッジなので覚えておきましょう。

その他にも雨の日限定で受けれる特典があるので木になる方は違う記事を参考にしてみてください。

雨の日だからこそ撮れる写真

ディズニーランドは昼間よりも夜の方がさまざまな場所に明かりが灯っていてきれいでロマンチックですよね。

晴れている日に傘もささずにそのきらびやかな明かりの中で歩くのもとても楽しいのですが、実は雨の日だからこそ味わえるもっと幻想的なものがあるのです。

それは地面に反射してうつった景色です。

天気の良い日ではディズニーランドでは足元があまり照らされていないため前だけを向いて歩いているかと思いますが、雨の日だと水たまりがたくさんできてそれが反射してとてもきれいな景色を見せてくれるのです。

しかもそれを写真で撮影してみれば明かりが2倍になって見えて余計に幻想的で、今でいう確実にインスタ映えするような写真が撮れることでしょう。

雨の日にディズニーランドに行く時の注意点

ディズニーランドのチケットをディズニーストアなどで手に入れて、これでもう当日にディズニーランドに行くだけだと楽しみに待っていても、その当日にならないと天候などわかりませんよね。

実際に晴れの予報だったとしても現地がもしかしたら雨かもしれません。

そのため、もしも雨の予報がなかったとしてもカバンやリュックに入れてかさばらない程度の重さや大きさのレインコートや折り畳み傘はなるべく持参した方が無難です。

楽しい1日のはずが上から下までびっしょり濡れてしまっては楽しさも半減してしまうかもしれません。

しかしもしも持ってくることを忘れてしまった場合にもディズニーランド内にはレインコートや傘などを購入できるようなお店はたくさんありますし、もしどこに売っているのかわからない場合にもキャストさんに尋ねてみればすぐに答えてくれますので安心してください。

アトラクションに乗る時にも注意!

そして他にも雨の日のディズニーランドではなるべく気をつけた方が良い点があります。

それは屋外のアトラクションに乗る場合です。雨が降っていたとしても小雨の場合や運転するのに支障がないと判断された場合には通常運転しているアトラクションもあります。

しかし運転しているからといって甘くみていては、実際に乗った時にびっしょり濡れてしまうことにも繋がってしまうかもしれません。

どうしてもの時以外はなるべくトゥモローランドやファンタジーランド内の屋内のアトラクションがたくさんあるエリアに移動して雨に濡れない場所で楽しまれた方が無難です。

雨の日でも楽しめるディズニーランドの楽しみ方をいくつか紹介させていただきましたが、雨の日は滑りやすいですし、びっしょりと濡れてしまいがちなので、晴れの日よりもひとりひとりが注意をして良い1日になるように心がけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は雨の日はディズニーランドとシーどちらが楽しめるのかについて説明してきました。

内容を簡単にまとめると次のようになります。

  • 雨に日にはディズニーランドがオススメ!
  • 雨の日限定で受けれる特典がいくつかある
  • 雨の日には傘やカッパを忘れないこと
  • アトラクションに乗る時には雨に濡れないか考えること

ぜひ今回の記事を参考にしていただいて雨の日にディズニーランドとシーどちらに行くのか決める時に判断材料にしていただければと思います。

では最後までお読みいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です