ディズニーデートで別れる原因と気をつけるべき5つのこと

今回はディズニーデートで別れる原因と気をつけるべき5つのことについて説明して行きます。

ディズニーでデートをすると別れてしまうというジンクスをあなたは聞いたことがあるでしょうか?

そんなのありえないと思う人もいると思いますが実はこれはある原因があるからなのです。

今回の記事を読んでいただければ次のようなことが分かります。

  • ディズニーデートで別れる原因とは?
  • 別れないために気をつけるべき5つのこと

ぜひ最後まで読んでいただいてディズニーデートを成功させてください。


ディズニーデートで別れる原因

お互いのトーク力、コミュニケーション力が原因で別れてしまうことが多いのではないかと思います。

一般的にはディズニーランドと言われまず想像するのは、〝人混み〟〝待ち時間〟〝疲れ〟だと思います。

もちろん楽しさは大前提としてその後に必ず思うことはこの3つが代表的ではないのかなと思われます。

そこにすべて関係してくるのがトーク力、コミュニケーション力です。

初めてディズニーランドに行くデート。とにかく行き当たりばったりの計画ではどうしてもアトラクションに長い時間並ぶ事となってしまいます。

大体のカップルを見ると初めは楽しそうに会話を楽しんでいますが、時間が経つにつれてお互い携帯をみて相槌だけ打つ会話がちらほらしています。

ディズニーランドはアトラクションに乗っている時間は楽しくても、実際には並んでいる時間が一日の大半を占めています。

なので、アトラクションに乗っている時間よりもはるかに長い待ち時間を過ごすということは、満員電車で座れずに長い長い通勤時間を味わっているのと似ているのではないでしょうか?

そんな時に相手の話が楽しくも何ともないと、帰る頃には楽しかったの気持ちと同じぐらい疲れたが多くなってしまいディズニーには満足しても相手に対して楽しかったという感情は薄なり、次に繋がりにくくなってしまうのではないかと思います。

別れないために注意するべきポイント

1.事前にショーの時間を確認しておく

まず一つ、トーク力に自信が無い人は事前にショーの時間を確認しておくと良いと思います。

ショーは1日に朝昼晩と別々のショーがあります。他にも抽選を行う場合のショーもあります。

打ち合わせをしてどのショーが見たいかをチェックしておくと空き時間が少なくなるのではないでしょうか。

また、抽選が必要なものですと当たった時の嬉しさは二人で分かち合えますのでその分特別感も出てくるので良い思い出になると思います。

ですが、ショーを見るのにも見渡しの良い場所だと人気になるのである程度場所の事前チェックも肝心かと思います。

ディズニーの雑誌も出版されているのでチェックしてショーの場所取りの最中に食べられるものも一緒にチェックしておくと尚よいと思います。

2.事前にレストランを予約しておく

2つ目が事前にレストランを予約しておくことです。

ディズニーはアプリやインターネットで事前にレストランを予約することができます。

パーク内のレストランやオフィシャルホテルのレストラン、ショーを見ながら食事を楽しめるレストランと種類が豊富にあります。

そういったレストランも食べ歩きメニューと同じで季節限定メニューがあります。

お互いに好きなものをチェックして予約を取るも良し、サプライズで当日の楽しみにするも良しだと思います。

レストランがあればゆっくり時間を気にせず時間が過ぎていくので、特にたくさん会話をしなくても自然とメニューの話で進んでいくのでとても良いと思います。

アトラクションだけで過ごすのではなく、一日の時間をどれだけたくさんのもので楽しめるかを考えるようにした方が良さそうです。

3.ファーストパスを利用する

3つ目がアトラクションはファストパスのみを使用することです。

わざわざ並んで何度も乗る必要はありません。ディズニーランドの待ち時間は実際に並ぶ時間より長めに設定はされていますが、やはり60分、90分などの表示を見てしまうと先入観からか実際に短い時間で並んでも長く感じてしまいます。

乗りたい乗り物の順位を決め、どのアトラクションが早くにファストパス発券が終わってしまうのかをきちんと調べておき上手にパークを回ると良いでしょう。

ファストパスだけでも他のレストランやショーを満喫すれば1日の満足度は格段に上がります。

パークをトータルで楽しむようにし、なるべく長く話さなければならない状況を作らないようにするのが良いでしょう。

4.キャラクターと写真を撮る

4つ目がキャラクターとのグリーティングを楽しむことです。

写真を撮ることで思い出にも残ります。また、場所や時間によってキャラクターの衣装や登場するキャラクターが違います。

自分の好きなキャラクターや相手の好きなキャラクターと写真を撮り素敵な思い出にするのがいいかもしれません。

また、キャラクターに対して自然と盛り上がるのでむりに会話をしなければならないということもありません。

可愛いキャラクターとたくさん触れ合い、ディズニーランドらしさを存分に味わうことをおすすめします。

キャストさんに聞くとキャラクターのグリーティングの時間や場所を教えてくれるのでパークに行ってから聞いてみるのもいいと思います。

事前にディズニーの映画を見て好きなキャラクターを決めておくのもパーク前に楽しめていいかもしれません。

5.早めにお土産は見ておく

5つ目が早めにお土産は見ておくということです。

お土産を見る時間は最後だと決めつけていることがあると思います。

ディズニーはせっかくグッズもお菓子も可愛くなっています。しかし疲れている最後にお土産を見ると、皆さん閉園間際に集中するのでお土産もゆっくり見られない状況をよく目にします。

それでは折角のかわいいお土産屋さんの内装も、お土産のパッケージや包装もきちんと見られません。

また、ディズニーランドでは買うお土産以外にも見て楽しめるお土産が沢山あります。

ディズニーランドでのウィンドウショッピングもとても楽しいので、世界観を楽しみながらゆっくりと見てみるのもおすすめです。

後々にせず、時間がある時にウィンドウショッピングをしているような気分でお互い買い物を楽しみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はディズニーデートで別れる原因と気をつけるべき5つのことについて説明してきました。

ディズニーデートで別れてしまわないようにするポイントをまとめると次のようになります。

  • 事前にショーの時間を確認しておく
  • 事前にレストランを予約しておく
  • ファーストパスを利用する
  • キャラクターと写真を撮る
  • 早めにお土産は見ておく

せっかくのディズニーデートがうまくいかずに別れてしまうことに…なんてことにならないようにぜひ今回の内容を参考にしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です