ディズニーデートの予算はどのくらい?プラン別に計算してみた

今回はディズニーランドでデートをするときの予算をプラン別にご紹介していきます。

ディズニーランドでデートをする予定だけど予算がどのくらいかかるのか大まかにでも知りたいという人は多いのではないでしょうか。

今回の記事を読んでいただければ次のようなことが分かります

  • ディズニーデートの予算
  • プラン別のディズニーデート予算

ぜひ参考にしていただいてディズニーランドでのデートを楽しんでください!


ディズニーデートの予算はどのくらい?プラン別に計算してみた

ではディズニーランドデートの予算はどのくらいなのでしょうか?

一般的には、ディズニーデートの予算は1万円と言われています。

これは入場料の7400円に残りの2600円が食事代と言ったところですね。

ただ、プランによって予算は全く変わってきます。

そこで今回は3つのプランをもとにそれぞれの場合だとどのくらいの予算が必要なのかを説明していきます。



ショー付レストランを取り入れたプラン

アトラクションもショーもパレードもめいっぱい楽しみたいけれど、食事の時間を削って、バタバタ動きまわるだけの1日だとデートとしての素敵な思い出は残りません。

なので1日に一回以上はゆっくりとちゃんとした食事をとるプランを提案したいと思います。

ディズニーデートプラン

  • 8時〜ファストパスを入手したのち、アトラクションを楽しむ。
  • 11時頃~お昼のパレード(一時間前くらいからシーティングすることをオススメします。)→アトラクションを楽しむ。
  • 14時頃~ランチショー(前もってインターネットで予約をしておきます。)
  • 15時~のんびりお土産タイム(パークが一番混む時間帯なので、アトラクションをまわろうとせず、お土産ものやさんを楽しみます。)
  • 16時~欲しいスーベニア付きのデザートを買い、ベンチで食べながら休憩
  • 17時~エントランスのオブジェのところに行き、記念写真を撮る。(暗くなる前に写真撮影は済ませておきましょう。)
  • 21時30分頃~エレキトリカルパレード(一時間前くらいからシーティングして、テイクアウトのピザを食べます。)→閉園までアトラクションを楽しみます。

デート予算

  • 入園料 7400円
  • ランチショー(ダイヤモンドホースシューA席) 3700円
  • スーベニア付デザート 約750円
  • ピザ 約550円
  • お土産(チャーム) 約1300円
  • 計13700円

2 キャラクターダイニングの朝食を楽しむプラン

クリスタルパレスレストランでは、開園から約90分間は、食事中にくまのプーさんやティガーたちがテーブルにご挨拶に来てくれるディズニーキャラクターブレックファストを実施しています。

朝食はバイキングタイプではないので落ち着いて楽しむことができますし、キャラクターに会えるということで少し特別なディズニーの思い出を作ることができます。

ディズニーデートプラン内容

  • 8時〜クリスタルパレスレストランで朝食。(プーさんたちと写真を撮ったり、ハグしてもらったり、ティガーと一緒にジャンプしたりとふれあいを楽しむことができます。)
  • 10時頃~耳を購入(せっかくですので、何かキャラクターの耳を購入して付けてみましょう。きっと楽しいはずです。)→ファストパスを何か入手したのち、アトラクションを楽しむ
  • 11時頃~お昼のパレード(一時間前くらいからシーティングすることをオススメします。)→アトラクションを楽しむ。朝食でお腹いっぱいだと思うので、あまりしっかりお昼が食べれる状態ではないと思います。テイクアウトで何か軽いものを食べる程度となると思います。
  • 15時~のんびりお土産タイム(パークが一番混む時間帯なので、アトラクションをまわろうとせず、お土産ものやさんを楽しみます。)→のんびりお土産タイム(パークが一番混む時間帯なので、アトラクションをまわろうとせず、お土産ものやさんを楽しみます。)→お茶休憩(クイーンオブハートバンケットホールがオススメです。)
  • 16時~エントランスのオブジェのところに行き、記念写真を撮る。(暗くなる前に写真撮影は済ませておきましょう。)
  • 19時30分頃~エレキトリカルパレード(一時間前くらいからシーティングして、テイクアウトのピザなどを食べます。)
  • 21時30分頃~閉園までアトラクションを楽しみます。

デート予算

  • 入園料 7400円
  • 耳 約1200円
  • キャラクターダイニング(クリスタルパレスレストラン) 約2000円
  • チュロス 約350円
  • クイーンオブハートバンケットホール 約1200円
  • ピザなど 約550円
  • お土産(チャーム) 約1300円
  • 計 14000円

3 ホテル宿泊を楽しむプラン

繁忙期ではない時期で平日を選べば、オフィシャルホテルに10000円程で宿泊することができます。

うまく休みを取れるようであれば、宿泊付きのプランにすればまた特別な時間を過ごすことができると思います。

日帰りだったら、朝は早起きしてパークへ直行、それから1日中走り回って、閉園ギリギリまで遊んでから帰宅となると、楽しい1日である反面、体はクタクタになります。

下手すれば4時起きで深夜12時帰宅とかもありえそうですよね。

しかし、宿泊プランにすることによって、朝や夜をそんなに無理しなくてもたっぷり園内を楽しむことができるわけですから、たまには、宿泊も素敵です。

そして、せっかく宿泊するならば、絶対にオフィシャルホテルがオススメです。ホテルへのアクセスがやはりオフィシャルホテルはとても楽です。

ホテル代とツーデーパスポートの分、少し食事とお土産の方で節約したプランを立ててみました。

ディズニーデートプラン内容

  • 10時〜ファストパスを入手
  • 11時頃~お昼のパレード(一時間前くらいからシーティングすることをオススメします。)→アトラクションを楽しむ。
  • 16時~欲しいスーベニア付きのデザートを買い、ベンチで休憩→エントランスのオブジェのところに行き、記念写真を撮る。(暗くなる前に写真撮影は済ませておきましょう。)
  • 19時30分頃~エレキトリカルパレード(一時間前くらいからシーティングして、テイクアウトのピザを食べます。)→花火が終わったらホテルに戻る。

翌日は、シーに行っても構いませんし、ランドの方で心残りがあるようでしたら、ランドを楽しむこともできます。食事の予算は1日めと同じくらいで計算します。

デート予算

  • 2デーパスポート 13200円
  • ピザなど 約550円×5回
  • スーベニア付デザート 約750円
  • アイスクリーム 約500円
  • お土産(チャーム) 約1300円
  • ホテル(東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート) 10000円
  • 計 28500円

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はディズニーデートの予算をプラン別に計算してみました。

人によってデートの内容も違うと思うので大まかな予算の参考にしていただければ幸いです。

では最後までお読みいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です