ディズニーランドに離乳食は持ち込みOK?ベビーセンターとは?

今回はディズニーランドで離乳食の利用についてご紹介します。

まだ離乳食しか口にできない子供とディズニーランドに行く時にはいろんな不安がありますよね。

そこで今回はそんなママさんたちが為になる内容を書いていきます。

この記事を読んでいただければ不安もなくなり、小さな赤ちゃんともディズニーランドを120%楽しめるはずなのでぜひ参考にしてみてください!


ディズニーランドには離乳食は持ち込めるの?

ディズニーランドでは、基本的に食べ物の持ち込みは禁止というルールがあります。

しかし、離乳食に関しては食事制限、ペットボトル飲料、ミルク同様に除外されており、持ち込みは可能です。

ディズニーでは入り口で手荷物検査がありますが、離乳食もミルクも除外品として持ち込みが許可されているものの対象になるので、堂々と持ち込めるから問題ありません。

レストランなどでも、離乳食やミルクは持ち込み可能なので、保護者と一緒に食事をすることが可能です。

晴れた日はピクニックエリアで、親子で食事を楽しむこともできます。離乳食やミルクが必要でも、雨の日はレストランで、晴れの日はピクニックエリアでと、親子で一緒に過ごせるエリアが確保されています。

ディズニーランド内では離乳食の温めもできる?

指定のレストランでキャストにお願いすると、離乳食やミルクの温めをしてくれます。

ワールドバザール、アドベンチャーランド、ウエスタンランド、クリッターカントリー、ファンタジーランド、トゥモローランドのレストランで対応可能です。

しかし、上記のエリアのレストランでもカウンタータイプのレストランでは、対応できない場合もあります。

温めだけではなく、離乳食やミルクを作るためのお湯も提供してくれるので、テーブルサービスのあるレストランでキャストに聞くと、対応可能な場合は持ってきてくれます。

フードワゴンでは対応していないので、確実に対応している場所を探せるのは、テーブルサービスタイプのレストランに行くのがおすすめです。

ベビーセンターを活用するのがオススメ!


photo by https://www.tokyodisneyresort.jp

ベビーセンターでは、温め用の電子レンジ、お湯の提供、授乳室、オムツ替え台などが完備されています。

哺乳瓶や離乳食の食べ終わった容器を洗うスペースもあり、使用後も清潔に保つことが可能です。

お湯だけでも提供してくれるので、お湯でミルクを作ったり、レトルトタイプの離乳食を温めたり、スープタイプの離乳食を作ったりできます。

ベビーセンターには、キャストが常駐しており、困った時には声をかけて手伝ってもらえます。

おしりふき、オムツ、ウィットティッシュなど赤ちゃんに必要なものも揃っているので、何か困った場合はベビーセンターに行ってみるのがおすすめです。

同じような年代の子供を持つ家族が多く利用しているので、周りの目を気にせず赤ちゃんのお世話ができるスペースです。

ディズニーで離乳食が食べれるレストラン

ディズニーで離乳食が食べれるレストランをご紹介します。

お子様用の椅子や、食事用の前掛けなどの用意もありますが、数が限られていたり、対応していない場合もあるので、事前に予約をして、赤ちゃんがいることを伝えておく方が確実です。

離乳食を食べる用のプレートなどの用意もあるので、キャストに入り口で聞いてみると貸してくれます。

離乳食が食べれるレストラン
  • イーストサイド・カフェ
  • センターストリート・コーヒーハウス
  • れすとらん北斎
  • ブルーバイユー・レストラン
  • クリスタルパレス・レストラン
  • ポリネシアンテラス・レストラン
  • チャイナボイジャー
  • プラザパビリオン・レストラン
  • ザ・ダイヤモンドホースシュー
  • グランマ・サラのキッチン
  • クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
  • プラズマ・レイズ・ダイナー

ディズニーのアレルギー対応は?

法令で指定する特定原材料7品目である小麦、そば、卵、乳、落花生、えび、かにを使っていないメニューを提供しています。

あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチンのアレルゲン情報も提供しており、事前に公式ウェブサイトでメニューを確認することが可能です。

れすとらん北斎、クリスタルパレス・レストラン、プラザパビリオン・レストラン、クイーン・オブ・ハートのバンケットホール、グランマ・サラのキッチンなど複数のレストランでは底アレルゲンメニューを提供しており、お子様用のメニューも用意されています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はディズニーランドでの離乳食の利用についてご紹介してきました。

まだ小さなお子様とディズニーランドに行く時には大変なことも多いと思いますが、ベビーセンターや離乳食が食べれるレストランなど便利な施設もたくさんあるので事前に知っておくことで役に立つこと間違えなしです。

ぜひ今回の記事を参考にしていただいて、お子様と素敵なディズニーの思い出を作ってくださいね!

では最後までお読み頂きありがとうございました〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です