大人気ミッキーとのキャラクターグリーティングを何倍も楽しむための秘策とは!?

今回はディズニーランドでミッキーとキャラクターグリーティングを何倍も楽しめる方法についてご紹介します。

小さいお子さんも確実に楽しめて、思い出にも残るといえばキャラクターグリーティングですよね。

グリーティングスポットの数や、会えるキャラクターの種類は、ランドでもシーでも少しずつ増えてきました。

でも、なんと言っても一番人気はミッキーですよね。

「ディズニーランドに来たからには、ミッキーにひと目会って、握手して帰りたい!」

本当に握手だけでいいんですか?もっと仲良くなれる方法があるのに。

そこで今回はミッキーとのグリーティングを何倍も楽しめる秘策をお教えしますね。

是非参考にしていただいてミッキーとの距離をグッと縮めてください!



ミッキとのキャラクターグリーティング

ミッキーにプレゼントや手紙を渡すことができるって知っていましたか?

ディズニーリゾートへ足繁く通うコアなファンの間では常識かもしれませんね。

でも、「子どもが生まれたから久しぶりにパークへ」というご家族連れにも、ぜひ知っておいていただきたいです。

プレゼントや手紙を渡した時のミッキーは大喜び!!「これ僕に?」「ありがとう!」「嬉しい」という気持ちを、体全体で表現してくれます。

さらに、後日、お礼に絵はがきなどが送られてくることもあるんですよ。

プレゼントや手紙の中に、「初めて訪れた」ことや、「何らかの記念日である」ことを明記すると、返事をもらえる確率が高まるようです。

我が家は、3歳の娘を初めてディズニーランドに連れていった時に、事前に作成したミッキーの貼り絵を渡しました。

数日後には、「Thank you from Mickey and his pals.」と書かれた絵はがきが送られてきました。

ディズニーでの楽しかった思い出がよみがえり、お子さんが「また行きたい!」と言い出すこと請け合いです。


ミッキーにサインをもらおう


ミッキーだけでなく、パークに出てきてくれるキャラクター達はみんなサインが上手なんです。

あらかじめサイン帳を持って回り、キャラクターのサインを集めるのも、次回に繋がる楽しみのひとつですね。

私は、サイン帳ではなく、色紙に大きくサインしてもらいました。「ミッキー、サインをお願いできる?」と言うと、快く応じてくれます。

ミッキーの手はモフモフなので、できるだけ太いペンを、キャップを外して渡してあげると良いですよ。

写真を撮るポーズを考えておこう

どのグループさんも必ず写真を撮るはずですよね。

持参のカメラも使えるし、後で購入できる専属カメラマンさんのカメラでも撮ってもらえます。

ただ、なんと言っても時間が限られています。お子さんを抱っこするのか、ミッキーの前に立たせるのか、といった配置やポーズを考えておくとよいですね。

簡単なポーズなら、ミッキーも一緒にやってくれるかもしれません。

あらかじめポーズを決めておくことで当日ミッキーとの素敵な思い出の写真が撮れると思うのでオススメです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はミッキーとのキャラクターリーディングについてご紹介してきました。

ミートミッキーにおける1組の持ち時間はほんの数分程度です。

キャラグリに慣れている方は、声を出さないミッキーとも上手に会話して盛り上がれますが、初めての時はなかなかコミュニケーションが難しいです。お子さんならなおさらです。

大人が、少しだけ事前準備をしてあげるだけで、数分間がこんなに充実するんです。ぜひお試し下さいね。

他にもキャラクターリーディングについてお得な情報を知っている方が入ればぜひコメント欄からお待ちしております!

では、最後までお読みいただきありがとうございました〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です