ディズニーポップコーン引換券の有効な活用方法とは?

今回はディズニーポップコーンの引換券を有効に活用する方法をご紹介します。

ディズニーポップコーンのバケットにはいろんな種類や形があって中には期間限定のものもあります。

でも買う時に、あのポップコーンワゴンで売っているバケットが欲しいけどポップコーンの味は嫌だなと思ったことがありませんか?

そんな時に有効なのが引換券なんです!

今回は引換券の上手な使い方について説明していくのでぜひ最後まで読んでみてください。



ポップコーン引換券の活用方法

基本的には1つのワゴンに1つのバケットと1種類の味で販売がされています。

このワゴンのバケットが欲しいけど違う味のポップコーンが食べたい!という時がありますよね。

なのでそんな時には引換券を利用しましょう。

使い方は簡単で、ワゴンの販売員さんに『バケットと引換券をお願いします!』と伝えるだけです。

そしてその引換券をあなたが食べたいポップコーンのワゴンで渡せば空のバケットに入れてもらえます。

自分の食べたい味を食べれなかった。なんてことにならないようにしましょうね。

引き換え券の有効期限は?

引換券には有効期限がありますが、2ヶ月ほどの猶予があるので、また別の日にバケットを持って行ってポップコーンと引換えしてもOKです。

バケットを持って行かなくても、レギュラーサイズの2個と交換してくれます。

店舗の棚に、欲しいポップコーンバケットが並んでない時は その店舗のキャストさんに聞いてみてください。

在庫確認で奥へ探しに行ってくれます。人気のあるデザインや限定のバケットはすぐに完売してしまいますので注意しましょう。

入園しなくても買うことができるパーク外の店舗では、その日に入園予定がなくてもバケットだけを買いにくるゲストさんもいるみたいですよ。

ポップコーン販売のお店紹介


photo by https://www.tokyodisneyresort.jp/

【1】カフェ・オーリンズ前 【2】ポリネシアンテラス・レストラン前
【3】トレーディングポスト横 【4】チャックワゴン横
【5】蒸気船マークトウェイン号乗り場前 【6】キャッスルカルーセル横
【7】プーさんのハニーハント前 【8】ザ・ガゼーボ横
【9】スウィートハート・カフェ前 【10】トレジャーコメット横
【11】トゥーンポップ 【12】ポッピングポッド
【13】ポッピングポッド 【14】プーさんのハニーハント前
【15】ポップ・ア・ロット・ポップコーン

ディズニー外のポップコーン販売店

ディズニーランドのパーク外ショップの「プロムナードギフト」「プロムナードギフト・イースト」があります。店舗オープンの時間から12時までです。

さらに舞浜駅の近くにある「ボン・ヴォヤージュ」でもディズニーポップコーンが買えます。

こちらは平日店舗オープンの時間から18時まで、土日・祝日は店舗オープンの時間から15時までとなっています。

店舗でポップコーンバケットを購入すると、ポップコーンの引換券をもらえるので 園内のポップコーンワゴンで渡せば、ポップコーンを入れてもらえます。

自分の好みの味のポップコーンワゴンにいけばいいのです。

店舗でバケットを購入したときに、袋に入ったバケットを渡してもらったのは ちょっと新鮮な感覚でしたよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はディズニーポップコーンで引換券を有効活用する方法についてご説明してきました。

2020年春には新エリアがオープンして 初のポップコーン専門店もできます。好きなバケットと好きな味と組み合わせて購入できるそうですよ。

今からオープンが待ち遠しいですね!!

他にもディズニーポップコーンに関する情報で何かあればコメント欄からお待ちしております。

では、最後までお読みいただきありがとうございました〜




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です