ディズニーバケーションパッケージの料金と予約方法について

今回はディズニーバケーションパッケージの予約方法や値段についてご紹介します。

私は去年の8月のちょうど夏休みまっただ中に、妹と姪と3人でディズニーランドと15周年のディズニーシーへ行きました。

ハイシーズンで超混雑も予想されることから、効率的にまわりたいとの思いもありちょっとお値段はかかりましたが、宿泊・パスポート、その他特典がパックとなっている東京ディズニーランドバケーションパッケージを初めて利用しました。

実際に私はこのパッケージを利用して120%以上東京ディズニーリゾートを楽しむことができました!

なので今回は気になるディズニーバケーションパッケージの予約方法や値段、特典内容について書いていきたいと思います。

これを使えばいつもと違ったディズニーを楽しめること間違いなしですよ!



バケーションパッケージとは?

ディズニーバケーションパッケージとはディズニーのチケットそしてホテル、それから様々な特典の付いたディズニーの特別プランになります。

普通よりも割高になりますが、その分普通では味わえないような体験をすることができます。

ディズニーに初めて行く人や、家族みんなで行く時、パートナーとの記念日など大切な思い出作りにオススメのプランですね。

バケーションパッケージの料金は?

気になるのがバケーションパッケージの料金ですよね。

日にちやプランによって変わるのですが、6〜8万円が相場になります。

平日やオフシーズンを狙えばもっと安く販売されていることもあります。

バケーションパッケージの特典


ではこの割高なバケーションパッケージにはどんな特典がついているのでしょうか?

ただ高い!訳ではなく様々な特典がついているからこその値段です。

実際に私はこのプランを使ってみて値段以上の価値を感じました。

では一つずつ特典の内容についてご説明していきますね。

パークチケット

私たちが申しこみをしたバケーションパッケージのプランには2つのパークをいつでも自由に行き来できる「マルチデーパスポート・スペシャル」付きでした。

このチケットを持っていればランドとシーの2つのパークを初日から自由に行き来できますので、昼間はランドでアトラクションを楽しみ夜はシーでショーを鑑賞という楽しみ方をすることができました!

1日で二つのパークを行き来するのはとても新鮮でした。

ファストパス

次にこのバケーションパッケージの最大の特典と言ってもいいのが、ファストパス・チケット(時間指定なし)付きだったことです。

プランによって内容、枚数は異なりますが私たちはランド・シー共通で使えるタイプBファストパス5枚を選択しました。

ファストパスのメリットは何と言っても時間指定がないので滞在期間中いつでも利用できるという点です。

通常のファストパスはファストパスをとるために並ばないといけませんし、時間が限られてます。

人気のあるアトラクションはハイシーズンだとファストパスをとるためだけに1時間もかかることも。

でも時間指定なしのファストパスのおかげで乗りたかったアトラクションにすべて乗ることができました!

ホテル宿泊

それから私たちはディズニー直営ホテルの一つ「ディズニーアンバサダーホテル」に2泊しました。

非常に良かったのはホテル内レストラン「シェフ・ミッキー」にて朝食できたことです(予約は必要です)。

ミッキーやミニー、ドナルドたちディズニーキャラクターとの朝食は朝からテンションあがりました。

姪も大喜びで私自身も童心に戻って楽しかったです。

ホテルはプランによって様々選べるので予算や人数によって選ぶことができます!

  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • ディズニーセレブレーションホテル
  • サンルートプラザ東京
  • 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • ホテルエミオン東京ベイ

15分前入場できる

そしてディズニーホテルに宿泊した場合のなによりのメリットは、専用エントランスから15分前に入園できることです。

なんせ時期が時期でしたので通常のエントランス前は長蛇の列。それを横目にすんなり入園できました。

狙っていたアトラクションに朝一でファストパスなしでもそれほど待つことなく入れました。

普通に並んでいたらおそらく入園だけで1時間近くかかったのではないかと思います。

特別チケットホルダーとフリードリンク

次に、バケーションパッケージ専用のチケットホルダー(→これがオリジナルなのですがすごく可愛いです)と「フリードリンク券」がこのVPには付いてきます。

チケットホルダーにフリードリンク券を入れて対象のお店で提示すると、滞在期間中対象のソフトドリンクを何度も楽しめます。

ちょうど暑い時期でしたし、現金を出す手間も省けますのでこのフリードリンク券は本当に助かりました。

対象店舗はランド・シーともにかなりの数です。

人気ののショーの鑑賞券までも

それから人気のショー鑑賞券もパッケージについており、人気のショーやパレードの鑑賞席をあらかじめ予約することができます。

ランドでは「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」をシンデレラジョウ真正面の特等席(指定席)にて鑑賞することができました。

シーでは「ビックバンドビート」をこれまたかなり良い席(1階席)で鑑賞することができました。

通常は人気のショーなので抽選でしか入れないようでした。

ランチ2日分

さらにランチ利用券が2日分ついてました。

私たちは2日目のランチでシーの「ユカタン・ベースキャンプグリル」で15周年セットを注文し、3日目のランチではあこがれのシーの「ミラコスタホテル」でゆっくり優雅にランチビュッフェを楽しみました。

さすがミラコスタで味はもちろん美味しかったですしサービスも良かったし、眺めも雰囲気もよくバルコニーからはちょうどショーも鑑賞することができました。

オリジナルグッズ

あとバケーションパッケージでしか手に入らないディズニーオリジナルグッズがもらえます。

私と姪はタオルハンカチ付きのポーチを、妹は写真たてをもらいましたがどちらも可愛かったです!

ディズニーバケーションパッケージの予約方法

ディズニーバケーションパッケージの予約は公式ホームページからすることができます。

>>>ディズニーバケーションパッケージ公式サイト

旅行会社を通しても予約をすることはできますが、プランの数が公式HP方が多いようです。

値段に関しては旅行会社と公式HPで比較してみてから予約するのがいいでしょうね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はディズニーバケーションパッケージの料金や予約方法、特典についてまとめてみました。

実際に利用してみて個人的な感想としては、とにかくこのバケーションパッケージのおかげで3日間、効率よくまわることができディズニーリゾートを満喫することができました。

このバケーションパッケージはちょっと割高ですが大切な思い出を作りたい!という人にはオススメですよ!

バケーションパッケージを利用したことがある方はぜひ感想をコメント欄から聞かせてください!

では、最後までお読みいただきありがとうございました〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です