東京ディズニーランドでアトラクションを楽しみたい方向けのプラン

今回はショーを見るよりもアトラクションをがっつり回りたいという人に向けたディズニーランドのプランをご紹介させていただきます。

特に男性であれば乗り物にたくさん乗りたい!という人の方が多いですよね。

そこで今回の記事ではショーは無視して、アトラクションをがっつりと効率よく楽しむ方法についてまとめていきます。

この記事を参考にいただいて、ディズニーランドのアトラクションに乗りまくりましょう!


狙い目はやっぱり土日より平日

まず基本のプランは土日祝日を避けて、平日に行くことです。

やっぱり土日はどうしても人が多くて混んでしまうので、比較的空いている平日を狙うのがベターですね。

そして開園時間の30分前に到着して、すぐに入園できるタイプのものをあらかじめ用意しておきましょう。

これをすることによって最初の1時間は楽しく過ごせますよ!

いざディズニーランドが開園したら

まず入園してすぐにワールドバザールを途中で左折します。

救護室・カリブの海賊を超えて、ビックサンダーマウンテンのファストパスを取ってしまいましょう!

ファーストパスを取ったらすぐに振り返って、ファンタジーの白雪姫・ピーターパンを回ります。

そこからビックサンダーのファストパス時間が来る前に次のファストパスを取りたいところまで行きます。

大体そのくらいでファストパスの開始時間になるので、次のファストパスを取れるはずです。

プーさんかスペースマウンテンとして、そこからビックサンダーに乗ります。

そしたら近場のカリブの海賊に行くか、シンデレラ城周辺でウインドウショッピング。

この時に待機時間があれば、入園時にもらえるパンフレットを見て昼食のあたりをつけておきましょう。

10時~11時の早めに昼食を取っておく

ファストパスの時間までに余裕があるようなら、この時点(恐らく10時~11時くらい)に昼食いいですよ。

11時以降はもうずっと飲食店は混雑しますので、昼食時間はなるべく早めに取ります。

そうしたら後は混雑していない場所で乗り物に乗ったり、隙間時間に買い物したりできます。

この時に買っていいのはかばんに入るサイズのお土産か、売り切れる恐れのあるものだけにしておくと身軽でよいです。

午後と夕方のパレードが狙い目

そうしたら午後と夕方にそれぞれパレードがあるので、そこで一目散に人気アトラクションに行きます。

その際お店で座って軽食を取ると休憩できます。(パレードから離れたお店にしないと身動きできなくなるので注意しましょう)

おすすめはカトゥーンです。普段は子供連れで大混雑のスペースですが、夕方~午後はいなくなりますし、パレード時には閑散としています。

ゴーカート近くの飛行機のアトラクション、スタージェットに乗るとパレードが垣間見られてややお得です。

夜のパレードが終わったらお買い物タイム

夜のパレードが終わったら通航制限も解けるので、そこからお買い物タイムです。

日中に目星をつけていたお土産やお菓子を買います。その際はよーっく店内を見回してみてください。

大体どのお店も端の隅っこに1台レジが設置されているので、その空いている場所でお会計を済ませましょう。

退園後に駅に向かう途中でもお土産屋さんはありますが、基本的にはランドのものはランド内でしか買えませんし、シーのものはシー内でしか買えないので、このお店で買えるのはそれ以外です。

あとは時間に余裕があればイクスピアリ内のディズニーショップものぞいてみてください。

きっと楽しく充実した1日が過ごせると思いますよ!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はアトラクションをがっつり楽しみたい!という方に向けたディズニーランドのプランをご紹介してきました。

少し駆け足にはなりますがその分たくさんの乗り物に乗れるのでオススメですよ!

今回ご紹介した方法以外にもアトラクションを効率的に楽しめる方法があればぜひコメント欄から教えてください!

では、最後までお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です